薄毛対策について

頭皮環境のためのシャンプー

髪の毛のことを考えるとまずはシャンプーが大事ですね。
若い頃は何も気にせず薬局で売ってる安いのを使っていましたが、シャンプーにもいろんな種類があるということを知りちょっと調べたりしながら、使ってみて様子をみての繰り返しが続いています。
年齢的にも髪の毛のボリュームもコシやハリも気になってきましたが、シャンプーだけど抜け毛を減らすとか髪の毛を増やすとかまでの効果は期待していません。
ただ、頭皮の環境を整えるためにはとても重要な部分だと思うのです。
よく見かける種類が「アミノ酸系」「石鹸系」「アルコール系」かと思います。
育毛の基本は頭皮ケア
それぞれに洗浄力や刺激などに特徴がありますので、どれが優れているとかではなく、どれが今の自分に合ってるかで決めるのがいいかと思います。今のと書いたのは、お顔の肌も頭皮もそうですが、常に同じ状態ではないということです。その時の年齢やタイプにあわせてかえていく必要があるのかなと思うんです。
もし、人気だからと思って使っていたシャンプーであっても、かゆみが出たとか、フケが増えたとかであれば使わないほうがいいでしょうしね。
最近は育毛シャンプーと謳ってるものもありますが、医薬部外品でもないのにそのような表記があるものもありますので、よく成分をチェックする必要があります。馬油シャンプーも育毛効果のあるというわけではありませんが、頭皮環境を整えるという意味ではすごく私は気にいって使ってます。特にウーマシャンプーですね。

育毛剤での有効成分について

薄毛が気になりだしたころ、真っ先に試したのが育毛剤でした。通販がいまほど当たり前になってない頃なので、ドラッグストアで買いましたが、安いものではなかったと思います。
結果的には効果がよくわからないまま続けませんでした。その育毛剤が良くなかったのか、私の手入れに問題があるのか、それとも別に原因があるのか分かりませんでしたが、その後育毛剤に入ってる成分のことを知って、ちょっと納得しました。
成分というのは、ミノキシジルやセンブリエキスなどのことです。この成分もそれぞれ特徴があり効果が違います。毛母細胞を活性化させるもの、殺菌作用があるもの、頭皮の血管を拡張させるものなど様々です。
いろんな成分が入ってるほうが育毛の効果があるのではと思いがちですが、そもそもの頭皮トラブルの原因も人によっても違いますし、男性と女性とでは大きく違う部分もあります。
ですので、男性用と女性用に分かれてる育毛剤もありますし、男女兼用というのもあるんでしょうね。
やはり男性のほうが頭皮はベタついてる、脂っぽいかと思いますので、それも考慮して作られてるんだと思います。
もう1点育毛剤で気になる点、それが使用期間です。
私が今まで失敗してきたことの一つがすぐに使用をやめてしまってたことかもしれません。
ものによって、1本で使える期間って違うと思いますが、だいたい2ヶ月くらいもつものが多かったです。よく言われてるのが半年は使ってみて効果を確かめるのがいいって聞きますが、私の場合は1本つかってはっきりと分かる効果がないと次のを買うというのを繰り返してきました。どうしても広告をみてると、短期間での結果に期待してしまうので、新しいのを購入してしまうクセがついてたのかもしれません。薬用ポリピュアexなんかはとても魅力的です。特徴がはっきりわかって売れるのも納得です。育毛剤ランキングで頻繁に見かけるのには理由があるんでしょうね。育毛剤ランキングでの選び方

 

育毛剤を使ってみて

 

今まででだいたいの有効成分ってのは使ってみた育毛剤に入ってたような気がしますが、自分にはどれがあってるかというのは正直まだ分かりません。

育毛の補助的サプリ

数年前まではこれほどヘアケア関連のサプリはなかったような記憶がありますが、今は当たり前のように、シャンプーと育毛剤とサプリの3点セットで売られてたりします。
考え方としては、薄毛の原因は人それぞれですので、トータルのケアでということで補助的な役割は果たしてくれそうな気がします。もちろん、サプリを飲むだけで生えてくるということはないと思いますが、サポートしてくれるのではと期待しています。

薬用凌駕のようなロングセラー

私が育毛剤を買う際にひとつ考慮するのがいつから販売されているかといこともあります。
というのも、やっぱり出たばかりのも使いたくなるんですが、長く販売されてるということは、それだけリピートの人が多いのかなと思うわけです。
その中でも薬用凌駕なんかはアランテの頃から考えると相当長いですね。
シリーズの中にシャンプーやサプリもあるというところも、徹底的に薄毛のことを考えてるって姿勢もみえる気がします。

ちょっと違ったタイプの育毛

抜け毛の予防、育毛に期待するものとして塗るタイプのものが主流なような気がしますが、やっぱり医薬品や医薬部外品の育毛剤が多い中でちょっと違ったタイプのがm1ミストという商品。これはミストなんですね。ですので、シャンプーをしてこれをつけるというものです。育毛剤を使うならこの後になるんですよね。これもすごい人気ですね。

見た目の印象チェンジにカラコン

見た目を気にすることもやっぱりありますがカラコンなんてどうかな。
大きいのはちょっと厳しいけど、14.0mmくらいのならいいかな。それに1年使えるのだったらコスパいいしね。14.5mmあるけど、REVYMISTYとかもハーフっぽくていいかな。カラコン14.01年ならモテコンとかアネコンとかシェリエとかになるかな。
年齢のことも考えて選びたいところだな。大人なのといえばやっぱりモテコンかな。

ジルつけてバイト探し

ちょっと興味があることがあったので書いておきます。自分のことではないんですけどね。知り合いの女性のことなんで関係ないといえばそれまでですが、何となく書いてるところです。
今ちょうどバイト探しをしてるところらしいんですが、それを聞くと自分にもそういう頃があったなと懐かしく感じます。
当時は紙媒体が当たり前でしたが、今はネット探せるバイト探しサイトというのが人気みたいですね。確かに無料で利用できて、希望のバイトが見つかりやすいならそれにこしたことはないですからね。
募集してる数も多いようですが、結局は入って雰囲気とかみないと分からないところもあるだろうけど、そうも入ってられない事情もあったりするんでしょうね。
話によるとカラコンにはまってるようだけど、最近ジルというのが好きみたい。特に新発売のジルカラコンワンデーなら毎日ではなくて、今日はこれって感じで気分でかえれるというのがいいみたい。
オシャレが好きな人にはカラコンって必須になってるんでしょうね。

育毛剤については他のページでも書きますがあくまで個人的な感想や体験談ですので、ご了承下さい。
育毛剤
数年前から使っててこれからも使い続ける塗る育毛
育毛サプリ
食品ですが、総合的に考えると内側からの対策も重要かな
シャンプー
頭皮環境が育毛には大事なのでこれからも自分に合ったのを探します